大宮区の自宅エステサロン”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」

顔こりほぐしのヘルシーアート

目元のたるみを引き上げるために、目の周りとあともう一箇所施術しました。


反応の速い表情筋にアプローチしてお顔のたるみを引き上げる
顔こりほぐしのヘルシーアート
を運営しているエステティシャンの山口ときなです。

今日の大宮は昨日とはうってかわって秋晴れ。
来週からは10月ですねー。
深まっていく秋が楽しみです。

さて今日は、

たるんでいるところ以外にも目を向けてみよう

という話です。

先日デスクワークを1日12時間行っているという、ライターさんの施術をしました。
目元を筆頭に全体的なたるみが気になるということでした。

目元のたるみといえば、目の周りの筋肉にアプローチするイメージがあると思いますが、
正解です。

そしてこの日は目元を引き上げるためにもう一箇所アプローチした場所があります。
それは

    「頭」

です。

めの引き上げ

(久しぶりのイラスト)

たるんでいるのがの部分で、
アプローチしたのはピンクの部分です。


コチコチだった頭をほぐした結果、目元に加え目尻も引きあがりました

目の周りの筋肉とピンクの部分は地続きになっています。
ここが固くなることで、本来持つ「引き上げる力」を失っていたということです。

目元のたるみが気になるとどうしても目元ばかりを見てしまいますが、
引き上げてるのはどこだろうと考えることで、
解決の糸口が見えてきます。

目元のたるみが気になっている方は、
ちょっと頭も触ってみてくださいませ(^^)

このブログでは美容、健康について役立つ内容を更新しています。
ぜひまた読みに来てくださいね。


Healthy Art

解剖学のイラストを使った説明は、受け入れてもらえるのか?!


反応の速い表情筋にアプローチしてお顔のたるみを引き上げる
顔こりほぐしのヘルシーアート
を運営しているエステティシャンの山口ときなです。

今日の大宮は暑いです。

日曜と月曜の施術の後に、
解剖学のイラストを見ながらお顔の状態や対応の仕方を説明してみました。

解剖学


こういうのです。(プロメテウス解剖学コア アトラス)
私が普段参考にしているものです。

私が口だけで説明するよりも、お客さまの「なるほど!」感が大きかったように思います。
施術は理論で組み立てているので、説明はどうしても理屈っぽくなるし、
私の言葉が足らないことも多いです。
イラストでそれを補うのも1つだと思いました。

一方で、専門的なイラストに苦手意識の強い方はいらっしゃいます。
人体を具体化しているものを単純に気持ち悪いと感じる方もいらっしゃるでしょう。

抵抗ない!むしろ興味ある!
というお客さまには、イラスト付きでより納得しやすい説明ができたらと思います(^^)

施術写真



Healthy Art

エステのライバル(?)美容機器の方が安いと言われて考えたこと。


反応の速い表情筋にアプローチしてお顔のたるみを引き上げる
顔こりほぐしのヘルシーアート
を運営しているエステティシャンの山口ときなです。

今日の大宮は秋晴れです。
毎日変わるお天気です。

AIの発展で、人間の仕事がロボットに奪われるという話を耳にするようになりました。
それが良いか悪いかは別にして、
美容の世界にいた私がそれを意識したのは10年以上も前でした。

今日は
エステのライバル(?)の美容機器の話を聞いて思ったこと
を書きたいと思います。

顔の悩みを解決する時に、美容機器という選択肢があります。
エステ数回分の予算で買えるし、
好きな時に何度でも使うことができるから経済的という考え方です。

そこで、美容機器よりも高いお金を出してまで受けるエステの良さを考えてみました。
思いつくことを今日は2つだけ。

1つは、お客さまによって違う状態を判断して対応できるということ。
(全ての人に同じ工程で同じマッサージをする場合は当てはまらないかもしれません。)    

顔こりほぐし」はお客さまによってアプローチする場所が違います。
同じお客さまでも状態は変化するので毎回同じということにもなりません。


2つ目に、悩みを解決するためのコミュニケーションができること。
    
一人では挫折しやすいのもありますし、
悩みはそもそも心の問題でもあります。
サポートする人がいることで解決の可能性が上がります。

の2つでしょうか。

あと、「人の手のぬくもり」は一般的にはまず挙げられるものですが、
悩みを解決する」ことにこだわっているので、そこでの良さを挙げてみました。

美容機械の方が経済的ですし、
いつかは超えられてしまうかもしれませんが、
人間だからこそ追求できる結果を目標に頑張っていきたいです。

施術中

Healthy Art

「カーボオフ」メンバーで遅い暑気払いをやりました(^^)


反応の速い表情筋にアプローチしてお顔のたるみを引き上げる
顔こりほぐしのヘルシーアート
を運営しているエステティシャンの山口ときなです。

今日の大宮は秋晴れです。
みなさんは秋の味覚はもう食べましたか?

先週、糖質オフレストラン「カーボオフ」メンバーで遅い暑気払いを行いました。
場所は韓国料理屋さん

コリアンダイニング「クオンズ」

メンバーは「カーボオフ」の粂さんとシェフとフロアのスタッフ。
ニットカフェの平田先生とそのメンバー。
と私でした。

久しぶりのサムギョプサル美味しかったです。
豚バラは糖質オフの食材なので、まんぷくぷくまで食べました。

韓国


チゲ鍋は女性陣がおしゃべりに花を咲かせている間、
シェフと粂さんが作ってくれていました。

チゲ鍋


仕事で繋がった方とプライベートな話をするのも楽しいものですね。
子育て組は一次会で解散しましたが、
その後二次会カラオケに行ったそうです。
「カーボオフ」オーナー粂さんの歌の聴きごたえにびっくりされたようでした。
私もいつか聴きたい(^^)

暑気払い


Healthy Art

エステの目的は、癒し?ご褒美? それとも、、、??


反応の速い表情筋にアプローチしてお顔のたるみを引き上げる
顔こりほぐしのヘルシーアート
を運営しているエステティシャンの山口ときなです。

今日の大宮は晴れ間が見えています。
お天気だと気持ちがいい!!

今日はエステに対する私のスタンスについて。

一般的にエステは「贅沢品」という扱いだと感じています。
何かを頑張ったご褒美に、その疲れを癒しに利用するというイメージ。

一方、実際に現場で出会うお客さまの多くは切実な悩みを抱えています
見た目のコンプレックスは、人によっては日常生活の明暗を分けるほどに深刻です。
その方たちにとってエステは「贅沢品」ではなく、
悩みを解決する手段」の1つでしかありません。

その場合、私の役割は当然「悩みを解決すること」になります。
悩みが解決できたお客さまの表情を見ることが、この役割の醍醐味です。
「ありがとう」の言葉以上に、達成感を感じるものです。


癒しやご褒美は人間にとって大事なものです。
それを目的としたエステもたくさんあります。

ただ無数にあるエステの中での立ち位置を考えると、
やっぱり「悩みを解決する人」でいたいと思っています。

悩みを解決したい」という人をこれからもサポートしていきたいと思います。

施術写真




Healthy Art

«  | HOME |  »

”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」店主のエステティシャン山口季奈の日記


Appendix

ヘルシーアート

ヘルシーアート

山口季奈(ときな)
さいたま市大宮区の自宅エステサロンで
”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」
を運営しています。

人の身体について知るのが楽しくて、
マッサージで変わって行く身体を見るのが面白くて、
人と接することが好きなので、

エステティシャンをやっています。

人の身体に関わる事(お顔のことやダイエットのこと、心のこと)
について普段考える事を書いていけたらと思います。

よろしくお願い致します。




 

FC2Ad


ヘルシーアートメニュー

TOP
ヘルシーアートとは?
ヘルシーアートの痩せるしくみ
健康についての相談
体脂肪減少コース
疲労解消コース
施術内容
他院との連携制度
お客様の声
Q&A
料金
ご予約
アクセス
スペシャルサンクス

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks