大宮区の自宅エステサロン”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」

顔こりほぐしのヘルシーアート

絶望に効く薬


子供のころ、漫画を読むのは良くないことだと、勘違いしていた山口です。

大人になって、いろんな漫画を読むにつけ、その面白さをつくづく実感していおります。
いい漫画って多いですよね。
私は小説が好きで、こちらは子供の頃からよく読んでいましたが、
漫画も面白くて、いろいろ考えさせられて、そして勇気とかやる気とか引き出してくれて、
一つの文化として、とても大切だと思っています。

そして、私が好きな漫画の一つ、「絶望に効く薬」BY山田玲司を読みました。
いろんな人にインタビューをして、それを漫画にするという、私の中では珍しい種類の漫画なんですが、これがすごく面白いんですよね。

私が印象に残ったのは、荒俣宏さんと、五味太郎さんのところでした。
この二人の言葉がバキュンと心を打ち抜いてくるんです。
例えば、
「おもしろく人生を生きる方法は?」

荒俣さん「まずマゾ精神。好きなことのためにいくらでも犠牲になれる建設的なマゾになること」
      「もうひとつは、明るい偏執狂」

だそうです。いやー、たまりません。

そして、五味家家訓

「他人に厳しく自分に甘く」
「他人が何言おうと聞くな」
「バカは感染する」

すごいですね~。こんなこと言われて育ったら、自分を信じて生きるしかないですね。
自分コントロールがいかに重要かということ。自分の頭でたくさん考えなきゃ生きられないということ。
人間に生まれたからには、そこに考えるということが備わっているわけで、
そのために起こる、心の不安定さを抱えて生きる覚悟が必要だといっています。
これには参りました。

もっと早くにこういう漫画に出会っていたかったなぁなんて思います。
他にもたくさんの人が出ていて、みんな深い言葉をつむいでいます。
私が最近読んだのは、2巻3巻なのですが、確か14巻まで出ています。
私は13巻まで読みました。

興味があったら、ぜひ読んでみてください。
面白いですよ~。
そして、気に入った語録を身につけて行動するといいかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト

Healthy Art

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthyart.blog60.fc2.com/tb.php/52-ceee2030

 | HOME | 

”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」店主のエステティシャン山口季奈の日記


Appendix

ヘルシーアート

ヘルシーアート

山口季奈(ときな)
さいたま市大宮区の自宅エステサロンで
”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」
を運営しています。

人の身体について知るのが楽しくて、
マッサージで変わって行く身体を見るのが面白くて、
人と接することが好きなので、

エステティシャンをやっています。

人の身体に関わる事(お顔のことやダイエットのこと、心のこと)
について普段考える事を書いていけたらと思います。

よろしくお願い致します。




 

FC2Ad


ヘルシーアートメニュー

TOP
ヘルシーアートとは?
ヘルシーアートの痩せるしくみ
健康についての相談
体脂肪減少コース
疲労解消コース
施術内容
他院との連携制度
お客様の声
Q&A
料金
ご予約
アクセス
スペシャルサンクス

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks