大宮区の自宅エステサロン”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」

顔こりほぐしのヘルシーアート

職業から考える顔の悩み〜「ほうれい線」についてその原因と対策について〜


こんにちわ!
笑顔を作る表情筋にアプローチしてお顔の悩みを解決する
顔こりほぐしのヘルシーアート
を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。

今日の大宮は晴れています。
晴れまが見えるとホッとします。

今日は、
職業から考えるほうれい線」の悩みについて原因と対策について書いてみたいと思います。

結論から言うと、

笑顔を求められる職業の方は「ほうれい線」で悩むことが多い

ということです。

どういうことかと言うと、

笑顔でいるために使う表情筋がほうれい線を深くする

ということです。

え??!!
仕事続けている限りほうれい線で悩み続けるの?


では困りますね。。

これからそのしくみと対策について考えてみます。

ちょっと笑顔作ってみてください。
(鏡があるとベストです)
笑顔をつくると、
下のイラストの赤い部分が緊張します。


頬緊張


黒く細い線で表している「ほうれい線」の上の部分が緊張して、
ほうれい線が深くなるのが分かるでしょうか?

この理屈が分かると対策も見えてきます。
(仕事を辞めなくても大丈夫です(^^))

それは、


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1、赤い部分の緊張をゆるめる。
2、引っ張られている部分を逆に引っ張る。


ほうれい戦対策


イラストは2番目のイメージ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

です。

1番
1つ目のイラストの赤い部分を指でトントンと優しくたたいてください。
優しく
がポイントです。
ほぐしたい時に強くやりたくなるのは、
人の習性かもしれませんが、
ここは
優しく


2番
指で口の上の反対側に向けてなぞるようにします。
唇までなぞったら、
今度は唇の下から反対の顎に向けてなぞってください。

どうでしょうか?
簡単だし手も疲れませんね。

いつやればいいか?というと、
いつでもいいです。

仕事中でも、
スキンケアの時でも、
お風呂でも。

試してみてくださいませ⭐︎

関連記事
スポンサーサイト

Healthy Art

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthyart.blog60.fc2.com/tb.php/463-5239dc55

 | HOME | 

”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」店主のエステティシャン山口季奈の日記


Appendix

ヘルシーアート

ヘルシーアート

山口季奈(ときな)
さいたま市大宮区の自宅エステサロンで
”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」
を運営しています。

人の身体について知るのが楽しくて、
マッサージで変わって行く身体を見るのが面白くて、
人と接することが好きなので、

エステティシャンをやっています。

人の身体に関わる事(お顔のことやダイエットのこと、心のこと)
について普段考える事を書いていけたらと思います。

よろしくお願い致します。




 

FC2Ad


ヘルシーアートメニュー

TOP
ヘルシーアートとは?
ヘルシーアートの痩せるしくみ
健康についての相談
体脂肪減少コース
疲労解消コース
施術内容
他院との連携制度
お客様の声
Q&A
料金
ご予約
アクセス
スペシャルサンクス

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks