大宮区の自宅エステサロン”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」

顔こりほぐしのヘルシーアート

糖尿病合併妊娠について(2)お母さんへのリスク


前回、糖尿病の女性は本来妊娠してはいけなかった。
ということと、
糖尿病の女性が妊娠した時の赤ちゃんへのリスクについて書いてみました。

今日はお母さんへのリスクについて書いてみたいと思います。

お母さんへのリスクもいろいろありますが、分かりやすいのを紹介したいと思います。

網膜症の悪化(糖尿病の合併症で、中には失明することもあります)
腎症の悪化(糖尿病の合併症で、中には透析治療になることもあります)
妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)の可能性が高くなる
早産
子宮内胎児死亡

網膜症腎症糖尿病の合併症の典型です。
実際、糖尿病になると、糖尿病自体よりもこの合併症の方が怖いと言われています。
これは、妊娠した女性だけでなく、糖尿病の患者さん全員に当てはまると思います。
ただ、糖尿病合併妊娠の場合はこの確率が高くなるということです。
上にも書いたように、失明したり、透析治療が必要になったりします。
透析治療ってなに?ということですが、これは書いていたら長くなったので、また別に書きたいと思います。

妊娠高血圧症候群は普通の妊婦さんでもよく聞きます。
高血圧になったりして、分娩間近に突然赤ちゃんが死亡したりの原因ともなる、
胎盤の早期剥離が起きやすくなったりします。

早産と、子宮内胎児死亡は字のままでいいと思います。
こちらは、赤ちゃんへのリスクとも言えるかもしれないです。

こんなところです。

私は何の準備もなく妊娠してしまいましたので、
即入院し、まず網膜症腎症の検査をしました。
運良くどちらもなかったので、良かったです。
その後も定期的に検査をしつつ、特に問題なく出産までたどりつきました。


本来でしたら、妊娠してもいいかどうかの判断の段階で網膜症腎症の検査は行うそうです。
問題がないと分かって初めて妊娠してもいいよのOKが出るようです。

その後も私は妊娠中のトラブルは特に何もなく過ごせました。
むしろ、つわりもなく聞いていたような辛いマタニティライフではなかったのでとてもラッキーでした。

今回は糖尿病の女性が妊娠する場合(糖尿病合併妊娠)のお母さんへのリスクについて書いてみました。
次回は、これらのリスクを最大限に小さくするために行う準備である「計画妊娠」について書いてみたいと思います。

私はこの計画妊娠行うべきだったんですね。
なぜやらなかったのか、というかなぜ計画妊娠自体を知らなかった、のかもそのうち書きたいと思います。



関連記事
スポンサーサイト

Healthy Art

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthyart.blog60.fc2.com/tb.php/356-fc721dab

 | HOME | 

”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」店主のエステティシャン山口季奈の日記


Appendix

ヘルシーアート

ヘルシーアート

山口季奈(ときな)
さいたま市大宮区の自宅エステサロンで
”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」
を運営しています。

人の身体について知るのが楽しくて、
マッサージで変わって行く身体を見るのが面白くて、
人と接することが好きなので、

エステティシャンをやっています。

人の身体に関わる事(お顔のことやダイエットのこと、心のこと)
について普段考える事を書いていけたらと思います。

よろしくお願い致します。




 

FC2Ad


ヘルシーアートメニュー

TOP
ヘルシーアートとは?
ヘルシーアートの痩せるしくみ
健康についての相談
体脂肪減少コース
疲労解消コース
施術内容
他院との連携制度
お客様の声
Q&A
料金
ご予約
アクセス
スペシャルサンクス

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks