大宮区の自宅エステサロン”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」

顔こりほぐしのヘルシーアート

自分の夫を「相方」と呼ぶと離婚しやすくなる?!

昨日編み物を習いに行っていたのですが、
私がツイッターなどで、
夫のことを「相方」と呼ぶのは別れやすくなるから良くないと、先生に言われたのです。

「えー。それジンクス?」

と、まったく信じない感じで返したのですが、

それを、あつく語ったものがあるのだそう。

ananで、松久淳と大泉洋が連載している「夢の中まで語りたい」

という、連載の中で、しつこく話題にされているのだそうです。

私は読んでいないのだけれど、先生曰く、


「自分の愛する人を相方と呼んでいると、もしくは書いていると、愛する人という位置づけが段々と違った方向へ行き、離婚しやすくなる」


ということらしい。
言霊でしょうか。

自分の中で愛している人だったはずの人が、違うものへと思いが変わっていってしまう。


先生は、その記事を読んだ後だったので、私が夫を相方と呼ぶたびに
怖くなっていったみたいでした(笑)←先生優しい。


そんなわけで、新しい呼び方考えました。


大ちゃん


もう、これしかないでしょう。

「夫」は、あまり面識のない方の時に使うでしょ。
「旦那」これは、私の中で語呂が良くない。←勝手な思い込みです。
「主人」これは全く使う気なし。なんか飼われているようで嫌。←これも勝手な思い込みです。

なので、


大ちゃん

名前が一番いいでしょう。


なので、これから「大ちゃん」という言葉を連発することによって、
「相方」と呼んでいた時より、更にラブラブ感がアップしてしまうと思いますが、
お許しくださいませ。


関連記事
スポンサーサイト

Healthy Art

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthyart.blog60.fc2.com/tb.php/263-7f0d0dda

 | HOME | 

”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」店主のエステティシャン山口季奈の日記


Appendix

ヘルシーアート

ヘルシーアート

山口季奈(ときな)
さいたま市大宮区の自宅エステサロンで
”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」
を運営しています。

人の身体について知るのが楽しくて、
マッサージで変わって行く身体を見るのが面白くて、
人と接することが好きなので、

エステティシャンをやっています。

人の身体に関わる事(お顔のことやダイエットのこと、心のこと)
について普段考える事を書いていけたらと思います。

よろしくお願い致します。




 

FC2Ad


ヘルシーアートメニュー

TOP
ヘルシーアートとは?
ヘルシーアートの痩せるしくみ
健康についての相談
体脂肪減少コース
疲労解消コース
施術内容
他院との連携制度
お客様の声
Q&A
料金
ご予約
アクセス
スペシャルサンクス

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks