大宮区の自宅サロン”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」

顔こりほぐしのヘルシーアート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Healthy Art

過食の人が考え方を変えると・・・


パソコンの調子が悪く、ブログちょっと休んでいました。
久しぶりのテーマは、

「過食が実際に止まった人の考え方の例」
です。

これは、実際に私も経験があることで、多くの人に知って頂きたいなと思って、
テーマにしてみました。

全部で10個あります。

1、全てが無かの発想=何事も100点か0点かでしか物事を見ない。
2、一般化のしすぎ=一度しか起こってないことなのに何度も続くように感じてしまうこと。
3、心のフィルター=良いことを無視して、悪い事のみ残す。
4、マイナス思考=良いことまで悪く考えてしまう。
5、結論の飛躍した推論=人の心の読み過ぎや、先読みのしすぎ。

6、拡大解釈と、過小評価=悪いことを大きく、良いことを小さく見てしまう。
7、感情的決め付け=自分が感じているだけなのに、証拠があるように確信してしまう。
8、すべき思考=わざわざ過度なプレッシャーを与えてしまう。
9、誤ったレッテル貼り=一事が万事的な考え方。
10、個人化=自分に無関係なことまで関連づけてしまう。

の、以上です。
思い当たる節ありますか?
私は意外と、結構ありました(笑)

これは、寺下謙三氏のサイトからの抜粋です。


過食で悩んでいる方、ぜひ、自分の思考回路と向き合ってみて下さい。

この考え方を直すだけで、過食が治ったケースもあるそうですよ!!

私も少し見直してみようと思います。

関連記事
スポンサーサイト

Healthy Art

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthyart.blog60.fc2.com/tb.php/173-d0f8eb4e

 | HOME | 

”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」山口ときなの日記


Appendix

ヘルシーアート山口

ヘルシーアート山口

健康管理士の山口ときなです。
信頼できる健康、美容の情報を発信していきたいと思います。

FC2Ad


ヘルシーアートメニュー

TOP
ヘルシーアートとは?
ヘルシーアートの痩せるしくみ
健康についての相談
体脂肪減少コース
疲労解消コース
施術内容
他院との連携制度
お客様の声
Q&A
料金
ご予約
アクセス
スペシャルサンクス

Calendar

« | 2018-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。