大宮区の自宅エステサロン”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」

顔こりほぐしのヘルシーアート

久しぶりにお手紙書きました


今日は、台風の影響があって雨が降るということで、当日の予約は入らないだろうなぁと思い、
何をしようかなと考えていました。

そして、以前来て下さったお客様にお手紙を書こうと決めました。
昔、まだ自宅でやっていた頃のお客様に。

いつもこうしてPCに向かってキーボード打っていると、漢字とか忘れてしまうものですね。
最初の何枚かは、間違えだらけでボツでした。

一体何枚の便箋を無駄にしたことか。。。

それでも、全員分書き終えて、後はポストにいれるだけです。

「書く」という作業は、文章を書くから頭を使うし、手も使うし、1つの充実感を感じます。

以前は、よくニュージーランドに住んでいる友達にしょっちゅう手紙を書いてました。
しかも一度に何枚も。

そして、相手は相手で、日本語が懐かしいと言ってこれまた何枚も書いてくれて。

そんなことを思い出しました。

最近はどうしているだろう。
大学の頃、教育実習にいって教えることに目覚め、
それまでやっていた就職活動を全部捨てて、語学留学し、
1から英語を学んで、ニュージーランドで先生になった友達です。
なぜ、日本で先生をやらなかったのかということは、よく分かりませんが。

私が初めて国際電話というのをして、留守電が英語でびびっちゃって(考えたら当たり前)
それでも、英語の話せない私は必至で日本語でメッセージ入れたりしてました。

その留守電に日本語でメッセージをいれたのは、私が最初だったと、
喜んでくれましたけど。


手紙というのは、気持ちが入りやすいのかもしれませんね。
そして、そのアナログな感じが、またメールと違って味があって、
思いとして残る。物理的にも残る。

とてもいいものかもしれません。

書くということに慣れてないと、漢字が思い出せないとか、字がうまく書けないとか
イライラすることもあるけれど、
手紙はやっぱりいいものです。

これからも、仕事だけでなく、プライベートでも手紙、大事にしたいなと思いました。

関連記事
スポンサーサイト

Healthy Art

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://healthyart.blog60.fc2.com/tb.php/141-a9540717

 | HOME | 

”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」店主のエステティシャン山口季奈の日記


Appendix

ヘルシーアート

ヘルシーアート

山口季奈(ときな)
さいたま市大宮区の自宅エステサロンで
”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」
を運営しています。

人の身体について知るのが楽しくて、
マッサージで変わって行く身体を見るのが面白くて、
人と接することが好きなので、

エステティシャンをやっています。

人の身体に関わる事(お顔のことやダイエットのこと、心のこと)
について普段考える事を書いていけたらと思います。

よろしくお願い致します。




 

FC2Ad


ヘルシーアートメニュー

TOP
ヘルシーアートとは?
ヘルシーアートの痩せるしくみ
健康についての相談
体脂肪減少コース
疲労解消コース
施術内容
他院との連携制度
お客様の声
Q&A
料金
ご予約
アクセス
スペシャルサンクス

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks