大宮区の自宅エステサロン”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」

顔こりほぐしのヘルシーアート

糖質オフレストラン「カーボオフ」in 大宮


こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
今朝の大宮はとても寒かったです。

仕事でいつもお世話になっている。
大宮駅西口徒歩4分の糖質オフレストランカーボオフ」に、
家族で行ってきました。

糖質オフレストランだけあって、メニューに炭水化物は
どんな感じかと言いますと、、、

私が注文したランチがこちら

ミーロー


週替わりのミートローフ
小さい?
と思いましたが、食べていたらお腹にどんどんたまっていく。
ガッツリメニューでした。
調理の工夫なんでしょうね。

サラダにかかっているドレッシングが美味しいのはいつものこと。
(一人ではよく食べています)

夫が食べたランチはこちら。

ハンバーグ

カーボオフ」の人気メニュー「ハンバーグ
このハンバーグは何度か食べていますが、
本当にがっつりです。

夫はそれにプラスして大豆パンを付けていました。
プレートだけでは足りなそうな方はパンをつけることができます。

そしてデザート的に食べられるレーズン入りのチーズ
私の好物です。

チーズは糖質オフに欠かせない食材ですが、
こだわって仕入れているそうです。

デザートがこちら。

デザート

チーズケーキガトーショコラ
糖質オフしている人が食べられるスイーツ。
ありがたい。。。

といった感じでした。

他には、糖質オフの人があきらめがちなパスタランチもあります。

ドリンクではスムージーが人気。
ランチにもミニサイズがついています。
(写真にも載っています)

ピンク

以前飲んだピンクスムージー

カーボオフ」の食事を食べると、
炭水化物がなくても満足できるんだなーということが実感できます。

オーナーの粂さんの前職は薬剤師
自分が糖質オフで瘦せたことからお店をオープンしたそうです。
ダイエット相談にものってくれます。
明日講座も開かれるそうです。

このお店では毎月第4日曜日に、
ヘルシーアート」の出張イベントを開催しています。
午前中に行うので、その後ランチを食べて行かれる方が多いです。

糖質オフにこだわったレストランはまだまだ数が少ないです。
体重、体型が気になる方には一度食べてもらいたいです☆

Healthy Art

スポンサーサイト

小顔になるために〜正しいアゴの引き方〜


こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
今日の大宮は晴れています。そして風が冷たい!!

今日は姿勢の話。
電車の中で人を観察していると、
ほとんどの方がこんな姿勢です。

アゴ

アゴが前に出ているのです。
見た目あまり美しくないですね。
顔の輪郭も膨張して大きく見えます。

スマホをいじっている人がそうであることは誰もが想像すると思いますが、
ただ座って前を向いているだけの人、
立っている人、
でも、
こういう姿勢の方が多いというよりほとんどです。

この姿勢になると、

イラストの赤い部分が上に引っ張られます。

凝ります。


特にデコルテ部分がこの状態になると、
呼吸もしずらいです。
この姿勢の方は呼吸がしずらいという自覚すらないでしょう。


ではどうしたらいいのか?というと、
アゴが引けるようになればいいのです。

この
アゴを引く
動作が難しいと感じるのは、
アゴを引こうとすると、たいていの方は下を向いてしまうのです。
前を向いたままアゴを引くようにする
ことが重要です。

長らくこの姿勢で生活している方の場合、
デコルテがすでに凝っていて、(首の後ろのハリも影響します)
自力で行うのは難しいので、
施術の中でフォローできたらいいなと思っています。
今できてる!
を体感していただけたら嬉しいです。

ちなみに私もできてないです。
自分でも精進していきます。

Healthy Art

「顔こりほぐし」を支えているお顔の解剖学


こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
今日の大宮は晴れています。

身体に触れる仕事、身体を変える仕事
には、身体についての理論は欠かせません。

何気ない日常の中で少しでも時間を有効に使えるように、
リビングのドアにこんなものを貼ってみました。

解剖学


お顔の解剖学のイラストです。

プロメテウス

こちらの本のコピーです。
医療系の方が使っている本です。
タウンページよりも大きいので、開くのも結構重い。。。

よく見るページをコピーして、
ドアの他に、キッチン、お風呂場に貼りました。
移動中も見れるように手帳にも挟みました。

これを見ながら、


悩み解決のために、どの表情筋をどうしたらいいのか?


ということを、考えます。

それを施術に活かしてきます。

こういったことはこの仕事をやめるまで続けていくと思うし、
私自身楽しいことでもあります。
エステティシャンをやっている1つの大きな理由でもあります。

日々の研究を多くの人の悩み解決につなげていきたいと思います。

Healthy Art

ほうれい線のケアから見る「とにかく上へ」への疑問

ほうれい線

こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
大宮も雪が降っています。

不眠症について続けて書いていたので、今日は美容ネタを書こうと思います。

ほうれい線」です。

お顔のケアというと、とにかく「上へ上へ
と言われますが、
「上」にだって物理的に限界があるわけで、
「上」にやっていればいいというわけでもないと思います。


例えば、上のイラストの赤い矢印の方向へ施術することで、
(久しぶりのイラスト、がんばりました)
ほうれい線が薄くなる方がいらっしゃいます。

ほうれい線の内側の表情筋が上に突っ張っていたのが原因だったのでしょう。
その場合はどんなに上に施術しても薄くはなりません。

私自身悩みの原因の見極めの精度を上げられるように、日々研究です。

自分はどうなの?
という方がいらっしゃったらぜひ施術にいらっしゃってくださいませ☆

Healthy Art

不眠対策に向けて「光」の重要性


こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
今日の大宮は気持ちのいいお天気です。
昨日ブログに書いたことをふと思い出し、布団を干してシーツを洗いました。

不眠症について悩んだことのある立場からいくつか書いています。

不眠症の人たちへの誤解

不眠症の人からアドバイスを求められたら

不眠症の人が自分でできること

今日はの重要性について書きたいと思います。

聞いたことがあるかもしれませんが、

朝陽を浴びた時に夜寝るためのスイッチが入る。

というのがあります。
このメカニズムはよく分かりません。ごめんなさい。
調べておきます。

ただ自分は、朝陽を浴びるようになってから寝付きがよくなりました

10年ほど悩まされた不眠が改善したきっかけは「引越し」だったと思います。
引越し」の半年後に10年悩んだ不眠がなくなりました。

いろんな理由があると思いますが、
その中に、部屋の構造があったと思います。

それは「陽当たり」です。

朝陽が差している部屋で目が覚める。
起きてリビングのカーテンを開けて朝陽を浴びる。


この動作が不眠の解決の大きな理由になったのでは?と考えています。
朝陽の中で目が覚めると起きあがりやすいです。
(不眠症の人は、寝ることよりも起きることを意識した方がいいという話があります。その話はまた今度)

だからカーテンはなるべく朝陽をジャマしない遮光じゃない色の薄いものを使っています。
(光の漏れが気になる方は遮光でいいと思います。)

前の家では、朝陽はほぼ入らなかったですし、
カーテンを開けるという窓もありませんでした。

引越し」で変わった生活環境は他にもあります。
昨日書いたブログに関することですが、寝具です。

これまで布団でしたが、ベッドに変えました。
布団かベッドかは好みによりますが、私はベッドで寝たかったし、
やはり合っていたようです。

陽当たりも寝具も、考えてそうしたというよりも、
引越しによってたまたまそうなって不眠解消につながったのでラッキーでした。

ここまで自分の体験を書いてしまいましたが、引越しはすぐにできるものでもありません。

カーテンを変える
布団やベッドの位置を変える
光のジャマをしている棚があれば模様替えしてみる
朝起きて、ベランダがあればベランダ、なければ一瞬でいいから玄関から出てみる

などをしてみたらいいのではないかと思います。

これから引っ越す予定のある方は、「陽当たり」の優先順位を上げていただけたらと思います。

Healthy Art

不眠症の人が自分でできること。


こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
今日の大宮はいまいちなお天気で寒いです。

不眠症について、悩んだ経験のある立場から書いています。

不眠症の人たちへの誤解

不眠症の人からアドバイスを求められたら

今日は不眠症で悩んでいる人へ、参考になればと思って書きたいと思います。

不眠症で苦しんでいるならば治療を受けた方がいいと思いますが、
それを前提に、自分でできることは何か?ということです。

それは寝る環境を快適にすることです。
布団シーツは気持ちいか?
をしていてどこかに違和感がないか?
寒すぎる暑すぎる乾燥している、ということがないか?
照明はちょうどいいか?

です。
気持ちよくない、違和感がある、という環境では眠りにくいものです。
自分が気持ちがいいと思えればなんでもいいので、快適なものを使っていただけたらと思います。

布団や枕はどれがいいのかと考えてしまうあなた、
万人にとっていいものはないので、とりあえず布団売り場に行っていろいろ触ってみましょう。

温度と湿度はエアコンの調節加湿器の利用しかないですね。
一番簡単にできるかもしれません。

照明は好みがあると思います。
真っ暗がいい人、ぼんやり明るいがいい人、明るくないとイヤという人、
もし今ので眠れないとしたらいつもと違うのを試してみるのもいいかもしれません。

一般的に言われているのは、
まっくらよりもぼんやり明るい方が眠りやすい。
その明るさは顔からは遠ざけるといい。
ということです。

ただそこに神経質になると逆効果なので、
あくまでも自分にとって何がいいか?
を探っていただけたらと思います。

最後に香りの効果について書いて終わりたいと思います。
慣れた香り懐かしい香りはリラックスしやすいと思いますので、
試してみるのもいいかもしれません。

道具を揃えるなんてしなくても、
精油さえあれば、ハンカチにたらして枕元に置けばいいです。

精油を買いに行くと、たくさん並んでいてどれがいいのか悩むかもしれませんが、
聞いたことのある名前の精油をいくつか嗅いでみて、
気に入ったのを選べばいいと思います。

慣れた、懐かしい香りがオススメです。
参考までに私は「ペパーミント」が合っていました。
誰しも嗅いだことのある香りでしょ?!

(一般的に睡眠にいいと言われる精油はありますが、
 それで眠れないとますます焦るのであえてここでは書いていません。
 自分の感覚を頼ってくださませ)

以上の対策は自分の外のものを変える方法ばかりです。
自分自身のメンタルや考え方や行いを変えるのはとても難しいし時間もかかるので、
なるべく手がかからず、すぐに変えられるものをにしました。

参考になったら嬉しいです。


Healthy Art

不眠症の人からアドバイスを求められたら


こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
今日の大宮も晴れています。でも風が冷たい!!

昨日は不眠症の人たちへの誤解について、実際に悩んだことのある立場から書きました。
不眠症の人たちへの誤解
今日も引き続き。


「どうしたら眠れるかな?」

という相談に対して、

「身体が疲れていないからだよ。昼間ダラダラしているし、
昼寝だってしているじゃないか。
もっと身体を動かしなよ。」


というアドバイスを聞いたことがあります。

これを言われると不眠症の人は辛くなります。

身体が疲れていても眠れないのが不眠症です。

疲れることによって寝付きが良くなることはあると思いますが、
疲れているから眠れるはずだ、
と考えるのは、健康な人の場合です。

次に、
「昼間にダラダラしている、昼寝をしているから夜眠れないんだ。」

生活習慣の乱れが寝付きを悪くしていることはあると思います。
ですが、不眠症の場合、
夜眠れないのが先にあって、昼間にだるかったり寝てしまったりするのであって、
決してダラダラしたくてしているわけではありません。


最後に、
「身体を動かしなよ。」

不眠症で悩んでいる方は、そもそも疲れるほど身体を動かす元気がない人が多いです。


自分の怠慢さを責められている気持ちになったり、
もっと疲れないと眠れないのかと、暗い気持ちになったり、

と、せっかくのアドバイスが余計に辛くなっしまうのは残念です。

「誰でも眠れないことはある」
のですが、
不眠症の眠れないは健康な人のそれとは違うものです。

もしアドバイスを求められたら、
「お医者さんに相談してみたら?」

と答えていただけたらいいのではないかと思います。

Healthy Art

不眠症の人たちへの誤解


こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
今日は晴れています。

今日は不眠症について実際に悩んだことのある立場から書きたいと思います。
「眠りたい」のに眠れないのはとても辛いことです。

不眠症の人たちに対して、

「眠れないと言いつつ、昼間はちゃんと寝てるじゃないか」
「昼寝してるじゃないか」

というツッコミをよく耳にしますが、これは少し認識がずれているのではないかと思います。

「眠ろうとしたとき」
「眠りたいとき」

に眠れないのであって、

「眠りのことを考えていないとき」は不眠症でも眠れます。





「いつかはどうせ寝るのだから寝なくたっていいじゃないか」

というのも誤解の1つです。

「眠っていない状態」が辛いのではなく、
「眠りたいのに眠れない状態」が辛いのです。


不眠症の方が布団の中でもんもんとしている時間は、恐怖に近いと思います。
眠れる人がその恐怖を想像できないとしても、
「あー辛いんだな」
と思ってくれるだけで、安心できると思います。

Healthy Art

セルフケアをお伝えすること


こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
今日は晴れているけど風が冷たいです。

今日はセルフケアのお話し。

セルフケアのやり方をとよく言われますが、
これを不特定多数の方に説明するのにはいつも苦戦します。
(苦戦しつつも頑張りますが)
悩んでいる箇所が同じでも、お顔の状態によってその対応は変わるからです。

□□状態の場合は○○してください、
と説明したところで、自分でどういう状態なのかを判断するのは難しいでしょう。

施術をする前には、お顔の状態を毎回確認します。
ほうれい線はなぜ深くなっているのか?
フェイスラインのたるみがなぜ起きているのか?
表情筋は緊張しているのか、弛緩しているのか?

その見極めで施術の強弱や表情筋を動かす方向を決めていきます。
だから施術のあとに、お顔の状態とそれを改善するためのセルフケアをお伝えすることができるのです。

不特定多数に向けて書かれてる、ネットや雑誌のセルフケア特集にはできないことを、
お客さまには提供していきたいと思っています。

Healthy Art

事業を支えてくれる心強い存在


こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
夜中に雨が降っていましたが朝から晴れています。

昨日はお世話になっている中小企業診断士の先生に会いに行ってきました。
今回は相談というよりも、以前にマスクをいただいていたのでそのお礼を兼ねて近況報告に。
相談のつもりではなかったけれど、
結局は事業について一緒に考えてくださって、
これからの方向性が定まりました。

人手もお金も時間もない、という中でやっていくには、
思考に思考を重ねて物事を決めていかなければなりません。
現実的な考えを示してくれる先生はありがたい存在です。

とにかく身体のことを心配してくださっていたので、
「元気にやっていますよ」
と会えばいつでも報告できるように、体調管理をしっかりとやっていきたいです。

Healthy Art

頭の中で、行ったり来たりすること。


おはようございます。
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
今日は冷たい雨が降っています。

私は子育てをしながら仕事をしていますが、
考えることが行ったり来たりするのは、精神的に良さそうです。

1つのことに疲れたときは、休憩ではなく別のことをするといい。

と聞いたことがありましたが、その通りだと思います。

休憩すると次にいくのに腰が重くなりますが、
別のことをすることで、気分転換と物事を進めることと両方できます。

さらに、好きなこともしたくなります。
最近はインスタで、いづれやってみたい押し花ニットの作品外国の風景を見ています。
Pinterestもお気に入りです。
趣味の時間は取りにくいですが、寝る前に10分写真を見るだけでも精神的にバランスがとれます。

頭の使い方のバランスが心のバランスに影響する。

とはいっても、身体が辛い方は、休憩してくださいね。

Healthy Art

大宮区の美容室「Tweety」で施術スタート

tweety2


こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
寒いです。とにかく寒いです。
朝外に出ると、防寒が甘かったと毎日後悔しています。

今月11月21日(月)から、大宮区の美容室Tweety」のメニューの1つとして、
自宅サロンとは別に施術を行うことになりました。
カットやカラーと一緒でも、エステだけでも受けられます。

美容室のお店の中に理容室も隣接していて、お父さん(理容師)と息子さんで運営しているところです。
だからか雰囲気がのんびりしていて、美容室特有のせわしなさがないのは気がラクです。
エステと美容室の予約が重なっても二人だし、
他のお客さんやスタッフの動きが気になる人にはいいと思います。

場所によって不思議と施術も変わってくるので、
美容室ではどんな施術になるのか楽しみです☆

詳しい事はHPをご覧くださいませ。

ヘルシーアートホームページ


Healthy Art

「顔こりほぐし」出張イベントin てらこや新都心


こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
今日の大宮は晴れてて寒い!!
11月に入っていっきに寒くなりました。

一昨日の11月2日(水)、さいたま新都心のカフェ「てらこや新都心」で「顔こりほぐし」の出張イベントを行ってきました。
ランチにきていたお客様が施術を受けてくださいました。

この日はお1人15分という短い時間でしたので、どこまでお顔を変えられるのか?の戦いでした。
(最短5分がありますが、この時の私は頭だけ働いて、心は完全無になります)

時間が短いほど、お顔の状態の見立て施術の的確さが顕著に出ますね。

出張イベントといえども、短い時間で見た目に分かる変化をだすことを目指しています。
どういう条件のもとでもできる限りの結果が出るように、日々研究と実践ですね。

次回は11月27日(日)の10:00〜11:20
大宮駅西口の糖質オフレストランカーボオフ」で出張イベントを行います。
この日は
20分 1500円+ドリンクオーダー
の予約制です。

気になる方は
healthyart.t☆gmail.com
(☆を@に変えてくださいね!)

までご連絡くださいませ。

Healthy Art

 | HOME | 

”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」店主のエステティシャン山口季奈の日記


Appendix

ヘルシーアート

ヘルシーアート

山口季奈(ときな)
さいたま市大宮区の自宅エステサロンで
”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」
を運営しています。

人の身体について知るのが楽しくて、
マッサージで変わって行く身体を見るのが面白くて、
人と接することが好きなので、

エステティシャンをやっています。

人の身体に関わる事(お顔のことやダイエットのこと、心のこと)
について普段考える事を書いていけたらと思います。

よろしくお願い致します。




 

FC2Ad


ヘルシーアートメニュー

TOP
ヘルシーアートとは?
ヘルシーアートの痩せるしくみ
健康についての相談
体脂肪減少コース
疲労解消コース
施術内容
他院との連携制度
お客様の声
Q&A
料金
ご予約
アクセス
スペシャルサンクス

Calendar

« | 2016-11 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks