大宮区の自宅エステサロン”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」

顔こりほぐしのヘルシーアート

エステのライバル(?)美容機器の方が安いと言われて考えたこと。


反応の速い表情筋にアプローチしてお顔のたるみを引き上げる
顔こりほぐしのヘルシーアート
を運営しているエステティシャンの山口ときなです。

今日の大宮は秋晴れです。
毎日変わるお天気です。

AIの発展で、人間の仕事がロボットに奪われるという話を耳にするようになりました。
それが良いか悪いかは別にして、
美容の世界にいた私がそれを意識したのは10年以上も前でした。

今日は
エステのライバル(?)の美容機器の話を聞いて思ったこと
を書きたいと思います。

顔の悩みを解決する時に、美容機器という選択肢があります。
エステ数回分の予算で買えるし、
好きな時に何度でも使うことができるから経済的という考え方です。

そこで、美容機器よりも高いお金を出してまで受けるエステの良さを考えてみました。
思いつくことを今日は2つだけ。

1つは、お客さまによって違う状態を判断して対応できるということ。
(全ての人に同じ工程で同じマッサージをする場合は当てはまらないかもしれません。)    

顔こりほぐし」はお客さまによってアプローチする場所が違います。
同じお客さまでも状態は変化するので毎回同じということにもなりません。


2つ目に、悩みを解決するためのコミュニケーションができること。
    
一人では挫折しやすいのもありますし、
悩みはそもそも心の問題でもあります。
サポートする人がいることで解決の可能性が上がります。

の2つでしょうか。

あと、「人の手のぬくもり」は一般的にはまず挙げられるものですが、
悩みを解決する」ことにこだわっているので、そこでの良さを挙げてみました。

美容機械の方が経済的ですし、
いつかは超えられてしまうかもしれませんが、
人間だからこそ追求できる結果を目標に頑張っていきたいです。

施術中

Healthy Art

スポンサーサイト

エステの目的は、癒し?ご褒美? それとも、、、??


反応の速い表情筋にアプローチしてお顔のたるみを引き上げる
顔こりほぐしのヘルシーアート
を運営しているエステティシャンの山口ときなです。

今日の大宮は晴れ間が見えています。
お天気だと気持ちがいい!!

今日はエステに対する私のスタンスについて。

一般的にエステは「贅沢品」という扱いだと感じています。
何かを頑張ったご褒美に、その疲れを癒しに利用するというイメージ。

一方、実際に現場で出会うお客さまの多くは切実な悩みを抱えています
見た目のコンプレックスは、人によっては日常生活の明暗を分けるほどに深刻です。
その方たちにとってエステは「贅沢品」ではなく、
悩みを解決する手段」の1つでしかありません。

その場合、私の役割は当然「悩みを解決すること」になります。
悩みが解決できたお客さまの表情を見ることが、この役割の醍醐味です。
「ありがとう」の言葉以上に、達成感を感じるものです。


癒しやご褒美は人間にとって大事なものです。
それを目的としたエステもたくさんあります。

ただ無数にあるエステの中での立ち位置を考えると、
やっぱり「悩みを解決する人」でいたいと思っています。

悩みを解決したい」という人をこれからもサポートしていきたいと思います。

施術写真




Healthy Art

クリスマスを通じて日本の行事について考えてみました。

手作りツリー


こんにちわ!
笑顔を作る表情筋にアプローチしてお顔の悩みを解決する
顔こりほぐしのヘルシーアート
を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。

クリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか?
海外から見ると、

日本のクリスマスは変!!

という話しを今年だけでも何度か聞きましたが、
そもそも宗教の概念があまりない日本ではそんなものだろうと思います。
似た話しはハロウィンでも聞きますが、
「楽しければいい!」
といった雰囲気のイベントも、
それはそれでいいのではないかと個人的には思います。
この時期の経済効果もあるでしょう。

そこで日本で荘厳に行われる行事を考えてみました。

例えばお正月
紅白歌合戦の直後に鳴る
「ボーン」
という除夜の金は静かで厳かな雰囲気があります。



また、お宮参りや、七五三などの子供の行事では家族親戚で集まって、
お参りしたり食事会が行われます。



お盆は、
ご先祖さま、戦争で亡くなられた方をお迎えしたり送り出したりという儀式を行う行事です。




と、考えると海外とは違う日程ですが、
日本でも楽しむだけではない行事があるものだと思います。
(家庭によっていろいろだとは思いますが)

あと5日で今年も終わりますね。
お正月はみなさんどんな風に過ごすのでしょうか?!

写真は今年手作りしたツリーです☆


Healthy Art

小泉今日子さんの「アンチエイジング嫌い」発言の反響を見て思ったこと。


こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
今日の大宮も晴れ!気持ちがいいです。
時間を作ってポケモンGOとともに歩きに行こうと思います。

小泉今日子さんが「アンチエイジング嫌い」と言った記事が9月に出ましたね。
アンチエイジング」を1つの売りにしている私はアイタタタという気持ちになりました。
この記事に対する反響もいくつか読みましたが私が読んだのは
「共感!」
「よくぞ言った!」
というものが多かったです。

その反響の方の記事を読んで思ったことですが、
若く見られることにそんなにプレッシャーがあったのか?!
ということです。

世間が女性に何を求めようと、

自分が年相応でいたければいればいい、
若く見られたければ若く見られるようにすればいい、
大人っぽくしたければそうすればいい、
美魔女になりたければなればいい、


と私は思うんです。

自分がいたい自分でいるのがいい

ということです。

納得できる自分でいる女性は強くて美しいです

ヘルシーアートでは、
ありたい、もしくは、なりたい自分でいることへのサポートができればと思います。

Healthy Art

食欲の秋に備えて、ヘルシーアートが考える理想的な食事内容


こんにちわ!
大宮区にある自宅エステサロン顔こりほぐしのヘルシーアート」を運営しているエステティシャンの山口季奈(ときな)です。
なんだか暑いです!!

食欲の秋ですが、ヘルシーアートが食事のアドバイスをするときにベースとしている考え方は、

いろんなものをまんべんなく食べる

ということです。

あれを食べなきゃとかこれを食べない方がいい、というのはありません。
米もパンも野菜もきのこもお豆腐もお肉もお魚もなんでもかんでも食べればいいんです。
パスタ、ラーメン、うどんもいいでしょう。
面倒であれば、コンビニでも、スーパーお惣菜も、冷凍食品でも。
カット野菜は栄養がないという方がいらっしゃいますが、そんなことはありません。
野菜を切る余裕がなければ、コンビニでカット野菜買ってきて豚肉でも乗せてチンすればいいです。
立派な食事です。
薬味系も美味しいですね。

なるべくいろんな物を食べることをオススメします。

そして
量は考えましょう

ということです。

特に炭水化物です。

太っている方は炭水化物を多く食べているように思います。
ダイエットしたい人は、毎回測って食べた方がいいです
お米はうっかり食べ過ぎます。

以上2つは当たり前すぎて、つまらないと思われる方もいらっしゃると思いますが、
この2つを実践できれば体重のコントロールはできるようになります。


Healthy Art

 | HOME |  »

”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」店主のエステティシャン山口季奈の日記


Appendix

ヘルシーアート

ヘルシーアート

山口季奈(ときな)
さいたま市大宮区の自宅エステサロンで
”顔こりほぐし”の「ヘルシーアート」
を運営しています。

人の身体について知るのが楽しくて、
マッサージで変わって行く身体を見るのが面白くて、
人と接することが好きなので、

エステティシャンをやっています。

人の身体に関わる事(お顔のことやダイエットのこと、心のこと)
について普段考える事を書いていけたらと思います。

よろしくお願い致します。




 

FC2Ad


ヘルシーアートメニュー

TOP
ヘルシーアートとは?
ヘルシーアートの痩せるしくみ
健康についての相談
体脂肪減少コース
疲労解消コース
施術内容
他院との連携制度
お客様の声
Q&A
料金
ご予約
アクセス
スペシャルサンクス

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks